Toshiko Tokimatsu

宮崎県宮崎市生まれ
1960年代より独学で油画の制作を始める
1970年以降、100号サイズのキャンバスにダイナミックな宇宙、自然がテーマの作品を描き続けており、その実力は数多くの受賞経験に裏付けられている
文化人として、ポーランド、チェコスロヴァキアや中国へ招待される機会をもつ。
2019年ART in PARK HOTEL TOKYO 2019では、「WHAT?」シリーズ4作品が特別展示に選出された。
AFAF2019では「HAPPY] シリーズを展示。2020年には、鉛筆画の小品を多く手掛ける。

結果の1~24/38を表示しています